日本企業と向き合うコンサルティング会社

日本企業と向き合うコンサルティング会社

日本企業の複雑化している課題や問題点をコンサルティングを通じて提供しているEYアドバイザリーは、グローバル企業としての強みを発揮しながらサービスを提供している会社です。それぞれの経験豊富なスタッフがチームを組み、問題解決に向けて試行錯誤をすることができる体制が整っているそうです。EYアドバイザリーのスタッフには相互に連携することが求められており、常にクライアントに寄り添って複雑化した企業課題に対して向き合っているんだとか。世界的なコンサルティング会社の強みを活かして、最先端でグローバルな視点を大切にしているようです。そして、スタッフが一丸となって確かな実行力でクライアントが求めている最適なアドバイザリーサービスを提供しています。

 

EYアドバイザリーでは、各分野に精通しているプロフェッショナルなスタッフが在籍しています。それぞれのスタッフの強みを相互に連携させながら、クライアントに求められているサービスを提供するために積極的にアプローチをしていきます。EYアドバイザリーが提供できるサービスの領域がアドバイザリー、監査・保証、税務、トランザクションの4つのサービスラインを軸にしています。そしてコンサルティングに必要な全ての要素を兼ね備えて日本企業と向き合ってきました。

 

それぞれの分野に特化して能力を発揮することができる優秀なスタッフがEYアドバイザリーのサービスを形にしています。全てのスタッフが力を最大限に発揮することができる体制を整えています。EYアドバイザリーは自社で求めている能力を発揮することができる優秀な人材を採用したいと考えています。そのために定期的に人材採用のために求人情報をEYアドバイザリーの公式サイトに公開しています。EYアドバイザリーではあらゆる人材確保のために、新卒採用だけでなく、キャリア採用にも積極的です。立場や経験などは関係なく、必要とする人材を新卒採用やキャリア採用でスタッフを増やしてきました。

 

世界展開しているEYアドバイザリーは日本企業ならではの課題や問題点を解決することが使命です。これは決して簡単はことではありませんが、EYアドバイザリーのスタッフが個々の強みを最大限に活かしながら、チームを編成してクライアントに様々なサービスを提供していきます。多くの日本企業がEYアドバイザリーのサービスを受けて、課題や問題を解決し業績が回復しています。様々なサービスを提供しているコンサルタント会社がある中で、クライアントに求められていることを的確に提供できるのがこの会社の強みとなっています。