企業を理解することの重要性

企業を理解することの重要性

EYアドバイザリーは、4つの主要なサービスを独立させている特徴があります。コンサルティング会社として必要なサービスであるアドバイザリー、監査・保証、税務、トランザクションの4つのサービスラインを提供しています。日本企業に特化したコンサルティングのサービスを提供するために、個々のスタッフがチームを結成して対応をしてくれます。ここが多くの日本企業に支持されているポイントになります。クライアント目線で適正なチームを編成して企業の業績を回復するためにあらゆる角度からサポートしてくれます。

 

日本企業が抱えている問題点や業績回復のための様々なサービスを提供しているEYアドバイザリーは、スタッフが一丸となって一貫した高品質サービスを提供するために企業努力を続けています。世界中に拠点を構えているEYアドバイザリーでは、各国のメンバーファームの中でも日本を重要な国と判断して、各国のエリアと連携を強化しています。そして国際的な事業展開をしています。コンサルティングサービスには定評があり、多くの日本企業がEYアドバイザリーから的確なコンサルタントを受けて、問題点や課題を解決しています。

 

日本市場に力を入れているEYアドバイザリーは積極的に現地で優秀な人材を採用したいと考えています。多くのお客さんに満足していただけるために、EYアドバイザリーでは継続して新卒や中途の採用情報を公開しています。日本でもコンサルティング会社に就職をしたいと思っている学生はとても多いです。さらなる経験を積むためにEYアドバイザリーに転職する人もいます。多くの優秀な人材を採用してきた実績があるからこそ、EYアドバイザリーはそれぞれの知識が豊富なスタッフが丁寧にお客さんとなる日本企業をサポートしながら業績を回復してきました。

 

新卒採用や中途採用の正しい採用情報は公式サイトに掲載されています。それぞれの選考プロセスがあり、それは新卒採用と中途採用で異なります。自分の立ち位置を十分に理解しながら、どのような選考プロセスになっているかを確認してください。事前にできることは準備をしておきましょう。そうすることでEYアドバイザリーから内定をもらうことが可能になります。どのような企業なのかを理解して、そして自分自身をどのようにアピールすれば、選考プロセスを全てクリアできるかを、筆記テストや面接を受ける前にできる範囲でしっかり準備をしておきましょう。